スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

奥入瀬~十和田湖

三日目の8:00
ホテル発の渓流行きバスに乗ります。

奥入瀬渓流は、焼山から子ノ口まで14キロ
前日、スタッフの方にいろいろな楽しみ方があるから、長い距離を頑張って歩くより、景色を楽しんで♪とアドバイスを頂き、石ケ戸から子ノ口までの9キロを歩くことに。

DSC09461_convert_20160529150907.jpg

阿修羅の流れ
DSC09465_convert_20160529150748.jpg

三つの流れが、阿修羅のごとく、いろんな表情を見せてくれます。
一番人気スポットでカメラマンもたくさん!

雲井の滝
DSC09452_convert_20160605121517.jpg

渓流あり、滝ありの変化に富んだ道

DSC09467_convert_20160529151028.jpg

せせらぎと、鳥の声、小さな花
飽きることのない風景に、心が癒されます。
この旅のために、用意したトレッキングシューズとリュックサックもいい仕事してくれて、気持ちよく歩けました。

銚子大滝
DSC09473_convert_20160529151217.jpg

勢いよく流れ落ち、水しぶきがあがります。マイナスイオンたっぷり♪
下流から上流に向かって歩く方が、流れがよく見えていいみたいです。

目的地の子ノ口に到着。
すぐ出航する十和田湖遊覧船に乗り込み、歩いて来た子ノ口を振り返ります。
DSC09475_convert_20160529151402.jpg

時計を見たら、予定より早く子ノ口に着いた様子。
トレッキング初心者には、3時間のいいコースでした。

DSC09481_convert_20160529151539.jpg

穏やかな十和田湖の景色
達成感を感じながら、休屋まで小一時間のゆったり船旅

DSC09482_convert_20160529151636.jpg

下船後、ここで、ゆっくりお昼を頂く予定でしたが、12:10のバス「おいらせ号」に乗れそう。
なんせ、この後のバスが3時間後なんです(笑)
午後の3時間をここで過ごすか、早めに移動するか…

主人のひとことで決めました。
予定を変更して、バスの中でおやつを食べながら、休んで行くことに…

この時の判断や、いかに??

私は、5日間でこの日の旅程が一番移動距離が長く、少し心配だったのでホッ…

バスの車窓越しに今歩いて来た渓流を見るのも、なかなかいいものでした。





スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Author:ふーた♪
ようこそ いらっしゃいませ
暮らしの中で、好きなことや嬉しいことを♪♪
仕事の合間に、趣味で手作りを少し・・。
料理やお菓子作りも好きです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。