スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

私にできることって・・?

お直し前
お直し前の巾着は、少し子どもっぽい柄で、娘が持つにはどうかな~と思っていました。
でも、カゴの部分は、キレイだし、捨てるにはもったいない・・
丁寧に解いてみて、表・裏とも布を変えたら・・

こうなりました。
お直し後
表地は、卒業式に着る小紋の端切れです。
裏地は、頂き物の手ぬぐいを使いました。
ひもも、柄に合わせて、薄い紫に・・。

私が20歳の時、初釜で一回だけ着た着物・・
母と一緒に選ばせてもらった反物で、とても気に入っています。
娘も気に入ってくれたので、ほっとしました。

mini巾着
元のちりめんは、裏地を変えて、キルト綿を挟んで、小さい巾着になりました。
小物を入れるのに、使ってくれたらいいな・・。


~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*


地震から2日間は、ただただTVを見て、食欲もなくなり、PCを触る気持ちにもなれませんでした。
でも、こんな私のブログでも、見に来て下さる方もいるし、
元気でいるのか心配して下さる人もいる・・

何もできない自分が、無力だと感じることも、もちろんたくさんありますが
被災していない自分が、落ち込んだりしても何もならないと気付きました。
適切に言葉が綴れず、伝わりにくいかもしれませんが、私なりに何が出来るのか・・日々考えています。

そんな折、お友達のtea☆timeさんのブログが目に止まりました。
アメリカのロッキー山脈の麓で暮らしてらっしゃるさりすけさんの記事からの転載です。
<さりすけさんの記事より>

友人から災害時のストレス対処法の情報が入ったので紹介します。

遠くからですが、毎日お祈りしています。

日本がんばれ!


この記事をできるだけたくさんの方が見れるように、ブログやツイッターアカウントをお持ちの方は助けてくださるとうれしいです。


APA(【米心理学協会)の提案する災害時ストレス対処法】

1.ニュースを見続けない:際限なく災害のニュースを見続けることはストレスをより悪化させかねません。もし大切な方々が被害にあっていて情報をアップデートし続けていたいと思っていても、途中で休憩を挟み心身の負担を減らしてください。

2.出来ることをやっていく:仕事や学校に行ったり食事を作るなど、普段どおりの生活をおこなっていくこと。そうした日常生活をやり続けることは、地震について常に考え続けることを中断するのに役立ちます。

3.健康的な行動をする:バランスの取れた食事を取り、普段のエクササイズをし、しっかりとした休養をとること。身体の健康を強化することは、あなたの精神的健康維持にも役立ち、また、こうした問題を対処する際の能力を高めます。

4.事実を正しく捉えておく:地震で恐ろしいほどの困難と損失を被るとしても、あなたの人生における良いことに意識を向け続けることを忘れないでください。困難に屈せず、先にあるさまざまな困難に立ち向かえる自身の能力を信じてください。

5.(可能ならば)有効的に援助する方法を見つける:多くの機関がさまざまな方法で被害者を援助する方法を提供しています。そうしたものに貢献したりボランティアをすることはあなたが何かをすることを助ける前向きな行為となります。


これらの方法をとることで多くの人々は現在の問題を乗り越えられるかもしれませんが、人によっては強いストレス反応が出るかもかもしれません。日常生活に支障を起こすような場合は専門家の助けを得て、前に進み続けられるようにしてください。


~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*


とのことです。
娘も普段なら、友達と会うのを何より楽しみにしているのに、こんな時に行くのは嫌だな・・と言ったりしていました。
TVから感じる力が強いのだと思います。
家でステッチをしたり、友達にも会いに行くよう勧めました。
少し、前向きな気持ちになれたようで、自分のできる範囲で募金をしたり、私たちが経済を回していかないとね!(大きく出たな・・)などと言っています。
もし、参考になる事があれば・・と思います。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ふーたさん こんばんわ。
いつもお邪魔していますよ^^;
コメントせずにごめんなさい。

その後お義母さまのお加減はいかがでしょうか?
どうぞお大切になさってくださいね。

このたびの東北関東大震災には、本当に胸が痛みますね・・・
2日ほどはテレビにくぎ付けになり、本当に涙が止まりませんでした・・・

今日のふーたさんの記事を読ませていただいて、とても参考になりました。
ありがとうございました。

ものすごいことに直面している私たちですが、娘さんが言われるように「経済をまわしていかなければ!」と、私も思います。

今までお伝えしていませんでしたが、私のブログのURLを書かせていただきました。
私の思いも知っていただきたくて・・
写真を取り込む思いにはなれませんでしたが、素敵なリメイクされた「かご巾着」を見せていただいて、明日から私も写真をアップしようと思いました。

またお会いできる日を楽しみにしています。
ありがとうございました。


ふーた♪さん、こんばんは。
震災の時、娘さんがTDSにいらしたようで、心配なさったことでしょう。
本当に怖い思いをなさって気の毒です。
いつまでも沈んだ気持ちでいても被災者の助けになりませんよね。
ストレス対処法のニュースを見続けるのは確かに良くないなと思ってます。
必要な情報だけ得てなるべく見ないようにと、
やっと一人の時間ができて思ってるところです。
素敵な巾着に心が和みました。
手仕事は癒されますね。


いそこさん~*

こんばんは。

訪問下さって、コメントもありがとうございます。
この時期に、ブログを更新することも、コメントすることも、とても勇気がいりますよね。
ありがとうございます。

おかげさまで、義母は元気になり、以前のようにお友達と外出できるようになりました。
今日も、今度の日曜日空いてますか?と電話したら、
用事があるからと・・断られました・・(それで、いいんですけどね^^)

娘の言葉は、たぶん友達の影響と思われますが、
若い子たちも自分のことだけじゃなく、震災にあった方の事、真剣に思っているのですね。
私も、一日も早くこの困難から立ち直っていけるよう、できることで協力したいと思います。

ブログを更新するのは電力の無駄使い?
写真を載せるのは、配慮がない?
本当は、まだ迷いがあるのですが・・
迷いながら、どうしたらいいか考えていこうと思います。

いそこさんの暮らしぶりやお考えが拝見でき、とても嬉しいです。
いつか、笑顔でお会いできるといいですね。

やちさん~*

こんばんは。

更新がなかったので、お元気かしら?と心配していました。
ご訪問下さって・・ありがとうございます。

娘に対しての優しい言葉・・ありがたいです。
社会に出たら、きっと大変なこともあるでしょうから、いい勉強になったと思います。

遠く離れて、何もできない自分が、申し訳ないですが
せめて一生懸命働いて、少しでも誰かのお役に立てるように・・と頑張っています。
家で、手作りする時間は、心を癒してくれますね。

計画停電やお買い物では、かなり不便を感じていらっしゃると思いますが
どうぞ、心身ともにお元気でいらしてくださいね。
一日も早く、日本が復興していけるよう祈っています。
プロフィール

ふーた♪

Author:ふーた♪
ようこそ いらっしゃいませ
暮らしの中で、好きなことや嬉しいことを♪♪
仕事の合間に、趣味で手作りを少し・・。
料理やお菓子作りも好きです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。