スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

レンゲローズ*

花芽が付きました
朝の明るい日差しが、春の到来を感じさせます。
二年目の冬越ししたグリーンアイスも、花芽を付けて、温かくなるのを待っているようです。

主人が、人事異動で職場を変わることになりました。
前の職場の方たちに、とっても良くして頂いて、
餞別に・・といろいろ頂いた中に、手書きのお手紙も・・
何か、胸が熱くなってしまいました・・。
言葉って、とても力がある・・と最近思います。
温かい言葉は、人を勇気づけ、前に進む力を与えてくれます。
私も、↓で、皆さんに温かい言葉を、たくさん頂きました。
本当にありがとう・・。

ミニバラの寄せ植え
ミニバラの寄せ植えも頂きました。
スタンド付きのかごに、白とピンクの可愛いミニバラ。
種類をご存じの方、いらしたら、教えてくださいね
(教えて頂きました!レンゲローズ・・というそうです。)
ふんわり、優しいね・・

この春は、ふたりの家族が新しい環境になります。
慣れるまでは、緊張でストレスも多いと思うので、
せめて、晩ごはんだけでも頑張ろうかな・・と思うのですが
私の仕事も、今、決算期で、晩ごはんを食べたら、バタンキュー・・。
皆さんのところに、訪問させて頂きつつ、なかなかコメントを残せず、申し訳ありません・・。

被災地の方を思えば、まだまだ頑張らなくては・・
と、私も日々奮闘しています。



スポンサーサイト

卒業式

長女が大学卒業を迎えました。
同級生の中には、この度の震災の影響で、卒業式が中止になった子もいたり、
また先のNZの地震でも多くの志ある学生さんがお亡くなりになり、
そのことを思うと、手放しでは喜べない・・複雑な思いです。

華やかに祝う・・というより、学生らしく清楚に、この節目の時を迎えさせたいと思いました。
卒業式
着つけの先生や、お世話になっている美容師さんのお力で、
私の娘時代の着物や髪飾りも、時を経て、また娘が身につけられた・・
ささやかな母としての喜びを感じさせて頂きました。

着物とお揃いです
↓の巾着・・
着つけて頂いている時に、先生の目にとまり、
リメイクしたんです・・とお話すると、
今どきそんなことする人は珍しいのか、褒めて頂けました。
着物を着るのは、こんな機会位しかないけれど、
日本の文化が、消えないで欲しいね・・とも言われました。
文化にしても、人々が助け合う姿をみていても・・
日本人の素晴らしさ、私も改めて感じています。

来月から社会に出る娘・・
今、日本は未曽有の危機に立たされていて、
その荒波の中を小さな舟で漕ぎ出すようで・・
母は少しの不安もありますが・・

部活で培った体力と根性で、頑張って乗り越えて欲しい。
そして天性の明るさで、周りの人を明るく照らして欲しいと願います。

私にできることって・・?

お直し前
お直し前の巾着は、少し子どもっぽい柄で、娘が持つにはどうかな~と思っていました。
でも、カゴの部分は、キレイだし、捨てるにはもったいない・・
丁寧に解いてみて、表・裏とも布を変えたら・・

こうなりました。
お直し後
表地は、卒業式に着る小紋の端切れです。
裏地は、頂き物の手ぬぐいを使いました。
ひもも、柄に合わせて、薄い紫に・・。

私が20歳の時、初釜で一回だけ着た着物・・
母と一緒に選ばせてもらった反物で、とても気に入っています。
娘も気に入ってくれたので、ほっとしました。

mini巾着
元のちりめんは、裏地を変えて、キルト綿を挟んで、小さい巾着になりました。
小物を入れるのに、使ってくれたらいいな・・。


~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*


地震から2日間は、ただただTVを見て、食欲もなくなり、PCを触る気持ちにもなれませんでした。
でも、こんな私のブログでも、見に来て下さる方もいるし、
元気でいるのか心配して下さる人もいる・・

何もできない自分が、無力だと感じることも、もちろんたくさんありますが
被災していない自分が、落ち込んだりしても何もならないと気付きました。
適切に言葉が綴れず、伝わりにくいかもしれませんが、私なりに何が出来るのか・・日々考えています。

そんな折、お友達のtea☆timeさんのブログが目に止まりました。
アメリカのロッキー山脈の麓で暮らしてらっしゃるさりすけさんの記事からの転載です。
<さりすけさんの記事より>

友人から災害時のストレス対処法の情報が入ったので紹介します。

遠くからですが、毎日お祈りしています。

日本がんばれ!


この記事をできるだけたくさんの方が見れるように、ブログやツイッターアカウントをお持ちの方は助けてくださるとうれしいです。


APA(【米心理学協会)の提案する災害時ストレス対処法】

1.ニュースを見続けない:際限なく災害のニュースを見続けることはストレスをより悪化させかねません。もし大切な方々が被害にあっていて情報をアップデートし続けていたいと思っていても、途中で休憩を挟み心身の負担を減らしてください。

2.出来ることをやっていく:仕事や学校に行ったり食事を作るなど、普段どおりの生活をおこなっていくこと。そうした日常生活をやり続けることは、地震について常に考え続けることを中断するのに役立ちます。

3.健康的な行動をする:バランスの取れた食事を取り、普段のエクササイズをし、しっかりとした休養をとること。身体の健康を強化することは、あなたの精神的健康維持にも役立ち、また、こうした問題を対処する際の能力を高めます。

4.事実を正しく捉えておく:地震で恐ろしいほどの困難と損失を被るとしても、あなたの人生における良いことに意識を向け続けることを忘れないでください。困難に屈せず、先にあるさまざまな困難に立ち向かえる自身の能力を信じてください。

5.(可能ならば)有効的に援助する方法を見つける:多くの機関がさまざまな方法で被害者を援助する方法を提供しています。そうしたものに貢献したりボランティアをすることはあなたが何かをすることを助ける前向きな行為となります。


これらの方法をとることで多くの人々は現在の問題を乗り越えられるかもしれませんが、人によっては強いストレス反応が出るかもかもしれません。日常生活に支障を起こすような場合は専門家の助けを得て、前に進み続けられるようにしてください。


~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*


とのことです。
娘も普段なら、友達と会うのを何より楽しみにしているのに、こんな時に行くのは嫌だな・・と言ったりしていました。
TVから感じる力が強いのだと思います。
家でステッチをしたり、友達にも会いに行くよう勧めました。
少し、前向きな気持ちになれたようで、自分のできる範囲で募金をしたり、私たちが経済を回していかないとね!(大きく出たな・・)などと言っています。
もし、参考になる事があれば・・と思います。

ありがたい・・

地震関連のニュースや新聞報道から
悲しいニュースもありますが、
3日ぶりに親子が再会できた・・92時間ぶりに救出された・・
という明るいニュースもあり、その度に胸が熱くなってしまいます。

私たちの住む街は、おかげさまで普段通りに生活できます。
そのことに感謝して、今、自分ができることを精一杯していけたらと思います。

先日、一日長女を待っていた日、心を落ち着けるためにしていたこと・・
丁寧に解きます
昔、母が買ってくれた着物用の巾着をリメイクしようと思って。
これは、作り方を確認しながら、丁寧に解いている所です。

私が結婚する時に、和服を揃えてくれた母・・
遅いのですが、今になって、そのありがたさが胸にしみるようになりました。
母の気持ちを無駄にしないように・・
来週、長女の卒業式には、その中の一着を着せるつもりです。
巾着は、その時用に・・と思っています。
私は、心配な事があるとき・・なぜか針を持つと、心が少し落ち着きます。

私が、そんな思いで針を持っているとは知らない次女が、
私もクロスステッチしてみたい・・と言ってきました。
そんなことは、初めてなので、何が作りたいの?と聞いたら、
お弁当を包んだり、食事の時、ひざにかける大きめのハンカチが欲しい・・とのこと。

ハーフリネンで正方形に縁を縫って、準備してあげました。
娘にステッチを・・
図案は、私の本の中から、好きな物を選んで・・
昨夜は、TVを消して、ステッチを教えました。

家があって、家族がいて、ごはんが食べられる・・
普段は、それが当たり前になっていた私・・
でも、今回の地震で、それが、本当にありがたいことなんだって気付かされました。

少しでも早く、被災者の方々やそのご家族が、穏やかな暮らしに戻れますように・・。

大地震・・

地震から、二日たちました・・

当日は、仕事中で、今までにない揺れがとても長く感じ
その後、東北地方を中心に大きな地震だと分かり始めました。

主人は会議中だと思ったので、娘たちにメールして・・。
しばらくしてから返事が来て、無事だとわかりました。
両方の実家も無事でした。
とりあえず、早めに帰宅して、家も無事でした。

TVを付けて、津波の被害がひどかったこと・・
首都圏の交通がマヒして、帰宅困難の方がたくさんいること・・
ヘリからの中継にくぎ付けになりました。

ウチの長女もTDSに行っていたのです。
無事だとわかっていても、連絡が付かなくなってしまい心配しました。
夜になり、主人も帰宅し、
娘もTDSの建物内に避難していることや食べ物も頂けたことがわかりました。

被害がとてつもなく大きかったことに心を痛めています。
娘も6時間以上かかって、東京駅まで脱出し、夜ようやく帰宅できました。
たいへん疲れていて、お風呂に入り、温かい夕ごはんを食べたら、
安心したのでしょうね・・
今もまだずっと、まだ眠っています。
今日は、ゆっくり休ませてあげたいと思います。

無事だとわかっていても、顔を見るまで、こんなに心配だったのだから・・
まだ安否確認できていない方は、さぞかし心配だろうと心中お察しします。

被害に遭われた方に、心からお見舞い申し上げます。

ゴッホ展

先週、名古屋市美術館で開催されているゴッホ展に行きました。

プラネタリウム 名古屋市美術館 
同じ白川公園の中に、名古屋市科学館があり、3月19日に、新館の世界最大プラネタリウムが開館します。(←)
そして、(→)が名古屋市美術館の外観です。
この日は、雨が降って、ちょっと寒かったです・・。

がらーーんとした外観ですが、中は、鑑賞する人でいっぱいでした。
パンフとカード
こうして私はゴッホになった・・という副題の通り、
時間の経過とともに、影響を受けた画家の作品や弟テオへの書簡と共に展示されていました。
オランダにいた初期の暗い印象の絵から、パリに移り、印象派の影響を受けて色彩豊かになっていく様子や
ゴッホ独特の表現が、日本の浮世絵からも影響を受けていること
アルルの黄色い家の寝室は、絵と共に実物大で再現されているのも興味深く・・。

本物の絵の前では、筆遣いからゴッホの感情やその空気感まで伝わってくるようでした。

生前、たった一枚の絵しか売れず、不遇なまま生涯を終えたゴッホですが
没後120年経った今も、国境を越えて、ひとりひとりの胸に響く作品を残したことは、
本当に素晴らしいと思います。

~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

鑑賞の後、お昼近くになったので、歩いて、スチームフード×カフェ ぶりこへ・・

蒸し料理
私は、春野菜のスチームポトフ~カレー風味~のチーズハンバーグ
主人は、ぶりこバーグ ごま醤油タレに豚汁をプラスして。

お野菜たっぷりの蒸し料理で、ヘルシーなのに、ボリュームもあって、美味しかったです。
店内も広くて、ソファーでゆったりしてると、眠ってしまいそうでした(笑)

ゴチソウサマ
ランチは、ドリンク付きで、日替わりのカップケーキを付けてもらいました。
かぼちゃとキャラメルの蒸しケーキ♪

半日しか予定が合わなかったけれど、充分満足して、お互い午後からの予定に向かいました ^^










弥生~三月~

二月は短い・・あっという間に過ぎて行き
気付けば、3月も5日になりました。

雛祭りの日、荷物が多かったので、先日出来上がったバッグででかけました。
トートバッグ
チューリップのトートバッグ。
今回は、布に描く練習で、好きな色を使って・・。
よく考えて・・チューリップはピンクに、リボンは黄色にしてみました。
描き終わって気付いた、図案を上下逆さまに写してしまうとういう・・大失敗・・(>_<)☆
明るい色が救ってくれたかな?

その日は、YOGAの日。
レッスン後のお茶の時間に
先生が用意して下さって、甘酒やおこしもの、あられ数種、イチゴなど・・ちょっとした雛祭り♪
ご馳走様でした ^^
家でも、チラシ寿司、はまぐりのお吸い物、菜の花の辛子和え・・などでお祝い。
写真がないのですが、記録しておきます(笑)

雛祭り
美しく、淑やかに・・女の子の成長を祈って・・
皆さんもそれぞれに、ご家庭でお祝いされましたね♪
我が家は、元気にたくましく・・(笑)育っています ^^

~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*


休日の今日は、朝から晴れて気持ちの良いお天気なので
次女とふたりで、お雛様を仕舞いました。
来年も娘たちを見守って欲しいと思います。

お昼から、ドライブがてら、用事を済ませて・・
苺のケーキ♪
春になると、イチゴのケーキが食べたくなります。
好きな音楽をかけて、たっぷりの紅茶でお茶時間でした。

プロフィール

ふーた♪

Author:ふーた♪
ようこそ いらっしゃいませ
暮らしの中で、好きなことや嬉しいことを♪♪
仕事の合間に、趣味で手作りを少し・・。
料理やお菓子作りも好きです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。